« 成人式 | トップページ | ダックス・ヘルニア治療① »

ついに発症!ダックス・ヘルニア

超・久々のpencilです。

娘の進学先も決まり、最強寒波の中誰ひとり風邪を引くことなく過ごしていました。

ママはマンション管理組合の理事なので、いろんな問題に四苦八苦wobblyしつつも、痩せもせず健康な毎日。

ところが、2/4の夜からアレンに異変が・・・

ぶるぶる震えて、動きがちょっとおかしい上に排便困難!

おまけに、腰のあたりを触ると「キャン」と啼き、かなり痛い様子。

日・月と、日が経つほどに症状は緩和しましたが、ダックスに発症しやすいヘルニアっぽいのですsad

で、今日。

排便、歩行、尻尾を振ったりは出来るようになったけど、気になるのでかかりつけ医hospitalを受診したところ、初期のヘルニアと診断されました。

レントゲン&神経検査の結果、第13胸椎~第1腰椎に石灰化がみられ、レーザー治療&服薬&2週間の安静となりました。

レーザー治療は20分ほど患部にレーザーをあてて、痛みを緩和する治療法です。

dogは照射された部分がポカポカするそうで、早速、アレンも受けてきました。

初期なので、このレーザー治療&服薬で様子見です。

アレンももう5歳。

もともと後膝蓋骨がゆるく、体重管理(本日は4.3㎏)とか気を付けてたんだけどdespair

安静でも、食欲はあるので、太らないようにしなくっちゃbleah

購入してからほとんど使ってなかった天使のカートが、これからの通院に活躍しそうです。

Photo

|

« 成人式 | トップページ | ダックス・ヘルニア治療① »

ミニチュアダックス・ケア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190888/53932853

この記事へのトラックバック一覧です: ついに発症!ダックス・ヘルニア:

« 成人式 | トップページ | ダックス・ヘルニア治療① »