« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

ダックス・ヘルニア治療③~ペットセミナー参加~

アレンがヘルニアを発症して3週間。

日々、ケージレストを基本に、安静にしています。

お薬も一日一回、レーザー治療メインの通院も週2回→1回と順調に回復happy01

アレン的にはお散歩NG、遊ぶのNGでストレスが・・・

ママ的にはシャンプーNG、押さえつけるのも痛そうなので歯磨きNG・・・

やっぱり、ケアをしないとdog獣臭とか、口臭とか、ちょっとストレスが溜まりますよねcoldsweats01

口臭がキツくなってきて、アレンの口内を見たら前歯にもしっかり歯石がついてて、ちょっとというか、かなりショックcoldsweats02

そんな中、3/22の受診時には「爪切りok」となり、早速、切ってもらいました。

でも。症状が安定してきても、アレンももう5歳。

人間に置き換えると30代後半って年齢です。

↓ケージレスト中(黒いから、なんだかさっぱり状態がワカラナイですcoldsweats01

P1070083 ヘルニアが完治しても、これからいろいろと体の不調が現れないとも限りませんsweat01

「人間もそうだけど、dogもシニアを迎えるにあたっての心構えが必要かなぁ・・・」と思っていた矢先、かかりつけの動物hospital飼い主対象のセミナー「シニアを迎える心得!」があり、参加してきました。

開催場所はhospitalのセミナー室で、講師の先生の他に、進行役の先生&院長先生、スタッフさん数名が同席。

飲み物&お茶菓子が用意されていて、帰りには「お土産」を頂きました。

こういったペットセミナーは初参加でしたが、獣医師の先生にその場で質問出来たり、いろいろな飼い主さんのお話が聴けたり、とても有意義な時間を過ごせました。

また、機会があったら参加したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダックス・ヘルニア治療②

昨日は時々小雪が降る曇天snow

週に2回はレーザー治療を受けなくてはいけないので、アレンをhospital病院に連れて行きました。

いつもは「病院大好きheart01」オーラ全開のアレンだけど、寒かったせいかテンションはdown

待っている間も膝の上でず~っと大人しくして、「具合が悪いんじゃない?」と逆に心配になりましたsad

こんな時、「dogと会話出来たらなぁ・・・」って、痛感します。

待合室での様子を伝えると、医師からも「寒さのせいで痛む場合もあります。」とのこと。

体重は4.3㎏で、変動ナシ。

体重が維持できてるので誉められましたhappy01

お散歩もngで、ケージレスト続行中だけど、太ってなくて一安心。

「しばらくの間はビタミン剤の服用と週2回のレーザー治療を続け、様子を見ながら回数を減らす方針で行きましょう。」との説明。

ちなみにアレンは錠剤もそのままでokですhappy02

P1070086

お薬嫌いのdogが多いそうなので、顔なじみの看護師さんから「アレンちゃんはホント、良い子だねぇshine」と言われました。

いえいえ、単に食いしん坊なだけですから~bleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダックス・ヘルニア治療①

アレンがヘルニアを発症して一週間。

今日も病院に行ってきましたcoldsweats02

かかりつけhospitalの先生のお話だと・・・

①初期なので、3週間は安静にして下さい。

  →お散歩・シャンプーng

    基本はケージレストdog 

②内服は7日間

  →痛み止めを飲み続けると、逆に胃が荒れてしまうので

③レーザー治療を週に二回

  P1060861

アレンの場合は軽度のヘルニアなので、内服&レーザーでかなり改善しています。

なので、ケージレストが一番辛いみたいcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ついに発症!ダックス・ヘルニア

超・久々のpencilです。

娘の進学先も決まり、最強寒波の中誰ひとり風邪を引くことなく過ごしていました。

ママはマンション管理組合の理事なので、いろんな問題に四苦八苦wobblyしつつも、痩せもせず健康な毎日。

ところが、2/4の夜からアレンに異変が・・・

ぶるぶる震えて、動きがちょっとおかしい上に排便困難!

おまけに、腰のあたりを触ると「キャン」と啼き、かなり痛い様子。

日・月と、日が経つほどに症状は緩和しましたが、ダックスに発症しやすいヘルニアっぽいのですsad

で、今日。

排便、歩行、尻尾を振ったりは出来るようになったけど、気になるのでかかりつけ医hospitalを受診したところ、初期のヘルニアと診断されました。

レントゲン&神経検査の結果、第13胸椎~第1腰椎に石灰化がみられ、レーザー治療&服薬&2週間の安静となりました。

レーザー治療は20分ほど患部にレーザーをあてて、痛みを緩和する治療法です。

dogは照射された部分がポカポカするそうで、早速、アレンも受けてきました。

初期なので、このレーザー治療&服薬で様子見です。

アレンももう5歳。

もともと後膝蓋骨がゆるく、体重管理(本日は4.3㎏)とか気を付けてたんだけどdespair

安静でも、食欲はあるので、太らないようにしなくっちゃbleah

購入してからほとんど使ってなかった天使のカートが、これからの通院に活躍しそうです。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »